2008年01月01日

初詣

CA390016-0001.jpg

 やってきました浅草寺。


CA390016-0001.jpg

 たくさんの人が参拝に来ていました。

 クマ「ここはどこと?すごい行列と・・・」


CA390017-0001−2.JPG

 とーちゃんは、おみくじ好きです。

 けれども毎年、かーちゃんより悪いものを引き当てるのが恒例。

 が、今年はふたり揃って「吉」

 とーちゃんは喜んだけれど、

 ・・・・かーちゃんは微妙。


 ______________________________



 それはそうと、さっきまでマルは飛行機に乗っていました。

 これは今日のお昼の散歩。


CA390008-0001.jpg

 ルンルンと橋を渡ると。


CA390015-0001.jpg

 そこは一面の銀世界。

 大好きなさっちゃんを追うのです。

 クマ「さっちゃーんハートたち(複数ハート)あははハートたち(複数ハート)うふふハートたち(複数ハート)


 こんな元旦からフライトする男、マル3歳(昨日誕生日)を

 今年もどうぞよろしく。


CA390012-0001-3.JPG







ニックネーム マルハハ at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

父の愛


 20080103−1.bmp

 
 続きを読む
ニックネーム マルハハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

○○キ

 かつて、遠出散歩をして出会ったとある木がありました。

 名前が変わっていて、「へー」と思って帰ったら、

 その名前を忘れてしまいました。

 その後、遠いだけになかなか確かめに行けず、

 ミズキだっけ?ハヅキ?いやハルキ?

 なーんて思い出そうとしていたのです。


 それがこの木。

 この木なんの木、気になる木。

 その名前は、エノキだったのです!!

 編集 エノキの前で.bmp

 さあさあ、エノキの前でいつかのように写真撮影を♪と

 カメラを構えていたら、マル吉そわそわ。

 
 編集 黒ポメ.bmp

 それもそのはず、ワンコがこっちにやってくる。

 しかも、黒いポメラニアン!!

 はじめて見たよ。

 なんとも、かわいいではないの。

 ポメちゃんもドイツ生まれだそうで、マルピンと一緒ね。

 またね〜、と別れたけれども、きっとまたしばらく会えないな。

 なんせ、今日の散歩は気合の1時間半コース。希少よ。



 

 続きを読む
ニックネーム マルハハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

今日もまた

 
 昨日に続いて、今日も目標「橋越え」。


橋ブーム5 20080105 .JPG

 ブーム5本目の橋。

 この橋は適度に遠いところにあり、川を渡った感じのしない橋。


ほほーう 20080105-2.JPG

 次の次の橋を偵察中。

 あそこまでいくと今日の往復1時間半コースに、
 プラス1時間はかかっちゃうかな。



ニックネーム マルハハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

あれ?

 さて、北海道から戻ってきて、マル家のお正月も終わりね。

 なーんて思ったあなた。

 いえいえ、マル父のお休みはこれからなのです。

 でも、今回はマルさんはこちら。


マル1日目−1.bmp

 きっとおねーさんにかまけて、

 かーちゃんのことはいつ思い出したんだか顔(笑)


 で、かーちゃんはとーちゃんと飛行機でこちらへ。

CA390048-0001−1.JPG

 とーちゃんのとーちゃん宅です。

 ボブさんは、とっても穏やかな重いミニチュアダックスです。

 4年目ついにお腹をゴロンとして甘えてくれました。

 ・・・・かーちゃんには。

 とーちゃんがもともととーちゃんだったはずなんですが顔(ペロッ)

 
 とーちゃんはいじけて、羊をかわいがりましたとさ顔(イヒヒ)

CA390043-2-1.JPG





続きを読む
ニックネーム マルハハ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

キミがそういうなら

 ペットホテルのスタッフさんは女性ばかりブティック

 報告メールもいつも顔文字いっぱい。ぴちぴち感ビシビシウサギ

 ほかの子(しつこくない子)といても結局スタッフさんに

 甘えているらしい。

マル2日目−1.bmp



 キミがそういうつもりなら・・・



神戸ポートタワー−1.bmp

 イエーィるんるん

有馬温泉−1.bmp

 わしゃしゃバー

 かーちゃんも楽しんじゃうもんねるんるん

 
続きを読む
ニックネーム マルハハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

曇天

 ああ、すばらしき曇天。

 さあ、ひとっぱしりしたし、帰ろうかなあ。

 と、思っていたら・・・

 CA390086-1-11-1.JPG

 クマさあ、かーちゃん。

     今日はどこの橋に行くと?

 と、ルンルンな犬、マルコ。

 ・・・・・・

 仕方ない。

 と、ブームの橋散歩へ。

 今日はこちら。

 初めての橋は新鮮であーる。

 マルコさん、眺めはいかが?

 CA390088-1-11-2.JPG

 
ニックネーム マルハハ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

中寒

 おー、寒い。

 関東地方の冬はホント寒い。


CA390102 2008-1-17 samui.JPG

 マルピンも寒い寒い。

 左手つくのも寒い寒い。

 
2008-1-17 up.JPG

 左手ぶるぶるん。


 だって、昨夜は雪が降ったとか。

 初雪だね。

 ・・・・・・知らなかったけど。
 
 

続きを読む
ニックネーム マルハハ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

また橋

CA390110 2008-1-21.JPG

 クマ今日はこの橋に行ってみるとよ。


CA390112 2008-1-20-2.JPG

 クマここははじめて通ると。注意とよ!


CA390113−2008−1−20−3.JPG

 クマ右みて、左みてとよ!


CA3901111-20-4.JPG

 クマ上を見てと。あれがさっきの黄色い橋とよ。



ニックネーム マルハハ at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

雪だ!散歩だ!橋越えだ!

 
 都内に雪が積もりました。

 窓からの景色も河川敷が白い!

 こりゃ珍しいから、散歩に行こう、解けないうちに!


CA390119 20080123-1  1.JPG

 彼はまだ、外がとっても寒いことになっていることを知らない。


CA390122 20080123-2 2.JPG

 あ。気付きました?

 というか、かーちゃんも今降っているとは思わなかったよ。


CA390125 20080123-3 3.JPG

 河原にはひとっこひとりいない。

 自転車のひとはみんな傘を差している。

 雪なんだけど、みぞれになってきて冷たい!!

 帰るぞーっ!!


CA390127 20080123-4 5.JPG

 前進拒否も試みていたマルゴロウだったので、

 帰ると言ったら、速いこと速いこと。


CA390130-6 20080123 4.JPG

 わが家は青い橋の向こう。

 早く帰ってあったまろーう。


続きを読む
ニックネーム マルハハ at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

迷子のアクアくん

 すでにたくさんの人が呼びかけられているのですが、

 なにかのご縁で、ひょっこりマルブログに来た方へ。


 兵庫県で迷子のミニピンがいます。

 迷子になったのは1月27日だそうで、

 マルの本当のお父さんのファミリーでのできごとです。

 詳しくはコチラ

 近くにお住まいの方、ぜひ周辺を気にかけて歩いてくださいね。

 兵庫・・・このあいだ旅行したばかりのマルハハです。

 知り合いをたーくさん作っておけばよかった!(無茶か・・・)


 近所いえ、ずいぶん歩いているかも、

 いや通りすがりの車のひとに保護されて遠くにいるかも、

 みなさまの顔の広さに期待しています!!
 
ニックネーム マルハハ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする